和楽器をもっと!もっと!楽しもう。ほうがくのわ

トップ > 邦楽wiki > 特集 > 和の音交流館 和のものこと市

和の音交流館 和のものこと市

これまでに行って良かった、面白かった、盛り上がっている和楽器音楽のイベント/演奏会/コンサート/展示会などの訪問録「和楽器音楽が、集まる場所。」の第3回目です。

和の音交流館がオープン!

「和の音交流館」が2019年6月1日にオープン。毎週第1土曜日に「和のものこと市」として、和楽器の体験や和文化を学ぶワークショップ、和物の物販会などを行なっています。

第1回目の今回は、常設の和楽器ギャラリー、小倉百人一首の世界展のほか、シャミコで弾く三味線教室、あこや真珠の球出し体験、お守り型香袋づくり体験、ヘナアートとデザインアート体験、オリジナルアクセサリーの展示販売、ちぎり絵体験がありました。

和の音交流館 建物外観
和の音交流館 1F屋外ブース
和の音交流館 箏、大正琴、尺八
和の音交流館 地下 和太鼓も練習できるスタジオ
和の音交流館 琴、大正琴
和の音交流館 三線、シャミコ
和の音交流館 シャミコ、クッキー缶三味線
和の音交流館 シャミコ

運営する株式会社 セベル・ピコ様は、なんと宝飾部品のメーカー様。それでありながら、枡三味線「シャミコ」を販売したり、「シャミコ会館」「和の音交流館」の運営をしたり、和楽器の良さを国内外に発信するため、新しい和楽器関連事業を次々に進められています。

社長はじめスタッフの皆様にはいろいろとお話を聴かせていただき、ありがとうございました!是非一緒に和楽器の世界を盛り上げていければ良いですね。

和の音交流館

(2019年6月1日開催)

Facebookでシェアする
ページのトップへ戻る