氷の琴柱

「氷の琴柱」の販売を開始!

2016年4月1日より、当社の新製品「氷の琴柱」の販売を開始いたしました。
この商品は、既に販売をしている「透明の琴柱」シリーズのノウハウを応用し、ほうがくのわ南極支部 特殊商品開発部が新たに開発したものです。寒冷地で箏を演奏される際にご活用いただける仕様となっております。

製品の特徴、取扱上の注意

氷の琴柱

象牙やプラスチック製の既存の琴柱とは異なり、100%氷で製造しております。そのため、直接手で持つ場合、非常に冷たく感じることがございますので、お取り扱いの際には十分にご注意ください。

氷の琴柱

保管する際には、冷凍庫をご使用ください(一般家庭用のもので構いません)。常温で保管する場合、琴柱が溶ける場合がございます。

氷の琴柱

溶けた琴柱は演奏には使用しないでください。水が楽器を傷つける可能性があるほか、調絃が徐々に狂っていく可能性がございます。

ご活用方法

氷の琴柱(オン・ザ・ロック)

当製品は、演奏以外にも様々な方法でご使用いただくことが可能です。

例えば、お酒が好きな方は、グラスにお好みのお酒と当製品を入れていただくことで、オン・ザ・ロックとしてお楽しみいただくこともできます。

ご購入について

氷の琴柱 価格

当商品は1個400円、また、おトクな5個入りセットは1,800円(1個あたり360円)でご購入いただけます。
全国のほうがくのわ営業所、ほうがくのわ製品取扱店でご購入いただけるほか、 hougaku@ohju.net (ほうがくのわ代表:櫻樹)へメールをお送りいただければオンラインでも販売いたします。

さて、実際のところは…?

はい、毎度おなじみエイプリールフールのジョーク商品です。プレスリリース内容における開発経緯、販売形態には虚偽の内容が含まれておりますので、ご注意ください。

ただ、実際に「氷の琴柱」を制作したのは紛れも無い事実でございます。ご希望の方がいらっしゃいましたら販売は可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

twitterでシェアする
Facebookでシェアする
▲ PAGETOP